アイバレー

宿泊は旅人に人気の安いバックパッカー!

旅の最中にはとにかくお金がかかります。

飛行機代から始まり、移動費、食費、宿泊費、アクティビティ代などなど。

今日は宿泊費について経験談を書きたいと思います!

 

題名にもある通り、旅人が寝泊まりする一般的な宿、それがバックパッカーです。

バックパッカーとは基本的に共同の部屋、トイレ、シャワー、キッチン(自炊)が完備されている宿のことです。

値段はドミトリーという4人部屋などで25〜35ドルほど。

簡単に言うと部屋のベッド数が多いほど安いです。

旅

 

予約はとにかく早めにすることが安さへのカギ!

予約は観光案内所である「アイサイト」で簡単にできます!

宿に直接行ってもいいのですが、満室だったり、高い部屋しか残っていないなどあるのでオススメできません。

また早めの予約をすることで安い値の部屋に入れるので、予定がしっかり決まっているのであれば予めオンライン予約などで抑えておくと良いと思います。

Booking.comというサイトがあるのですが、日本語で表示され予約日の最安値など簡単に確認でき、スピーディーに予約できるのでかなりオススメです!! 

 

寝袋やテントがあれば、宿泊費はタダに近づきます。

今回僕は持参せずに行きましたが、野宿のときは相当寒い思いをしました。笑(詳細は後日…)

今日のブログは寝袋やテントがない場合、またはテント泊はしない前提の情報となります。

BPはセキリュティも意外としっかりとしてますし、女性一人で来る方も大勢いました!

 

BPでの生活は後日詳しく書きたいと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加