アイバレー

支笏湖に続いて洞爺湖も漕ぐ!

当店がある伊達市大滝区はもともと大滝村という村でした。

海沿いの伊達市と合併し、壮瞥を挟んで飛び地となりました。

場所的には洞爺湖と支笏湖の間にあり、伊達市といえども大滝区は山々に囲まれた自然に恵まれた地域です。

さて、洞爺湖は大滝から車で約30分、支笏湖は20分ほどで、日本を代表する湖達!

昨日はそんな2つの湖をどちらも漕ぎまして、今日は洞爺湖の写真でもアップしたいと思います。

洞爺湖

 

コンディションは快晴、風なし。

カヤックするにはもってこいの天候です。

洞爺湖の真ん中にある中島、さらには羊蹄山も見える素晴らしいカヤッキングでした!

もちろん世界ジオパークに認定されている、昭和新山、有珠山も見ることができます。

洞爺湖では約5kmほど漕ぎ、この日は終わりました。

短めでしたが、午前中支笏湖を思う存分漕いだので…笑

 

支笏湖ではオコタン周辺へ探索!

支笏湖

これは支笏湖なのですが、今は閉鎖されているオコタン野営場からの景色です。

美笛地区からオコタン野営場まで片道10kmほどでした!

なので20km!疲れなかったのは天候のお陰ですね!

ここには日本三大秘湖の1つであるオコタンペ湖から流れてくるオコタンペ川が流入しております。

そして…

IMG 2605

 

こちらがオコタン野営場。

昨年の9月にゲリラ豪雨があり、その影響で恵庭岳に土砂崩れが起こり、その土砂終着点がオコタン野営場でした。

そのせいで残されていた設備が一部土砂災害にやられておりました。

この野営場はすでに閉鎖されているのですが、なぜ野営場の設備は残ったままのでしょうか。

国立公園内であるのにもかかわらず、ひどい状態でした。

全くの手付かずと言っていいほど設備が残され、ゴミ・残骸が散らばり、汚されています。

何故なのでしょうか…

 

Kaichi

このエントリーをはてなブックマークに追加