アイバレー

【3月1日上陸】最大瞬間風速20.1m、降雪量50センチ〜80センチ、総積雪量163センチ

とんでもない低気圧が北海道を襲いました。

道内各地で被害がありますが、昨日の大滝では様々な場所で事故が相次ぎ酷いところでは100台以上の車が立ち往生したり、大滝全域1日停電状態、除雪が追いつかず身動きがとれない車が多数、暴風による吹き溜まりで2mを超える箇所などたくさんの被害がでました。

 

私も昨日北湯沢で大型トラック横転の立ち往生に出くわし、約2時間車待機となりました。

また、交通整備をする方が明らかに人不足で、説明もないまま迂回路に廻され、その迂回路が除雪されていないため次々と埋まるという自体が発生していました。

少しでも交通状況が改善できればと思い、交通整備や埋まった車の救助にあたりましたが、一向に進まない状態が続きました。

 

大滝を襲った豪雪

一夜明けて、今日も雪が降り続き止む気配はありません。

風もありますが、18時現在ようやくおさまってきました。

雪はまだ…

朝から除雪を続けています。

伊達市大滝

埋まったゴミ箱を出そうとしています。

 

四駆でも埋まる車が多く、道も何度も除雪してもまた降るので、現在は除雪作業がされていません。

なので、車で国道に出れずにいます。

こちらの写真は昨夜、帰宅するために除雪作業の方がわざわざ除けてくれた時の様子です。

伊達市大滝

 

陸の孤島となった伊達市大滝

自宅はもちろんですが、お店も心配です。

一体どのくらい積もっているのでしょうか…

これからまた、除雪にいってまいります!

道内の皆様もどうか無理をせず、外出にも気をつけて頂きたいです。

役場などが臨時で避難所になっている所もあると思いますし、停電した時の対策なども大切です。

ご安全に!!

このエントリーをはてなブックマークに追加