アイバレー

北海道のイチャンコッペ山を制覇!

今日は午前にスノーシューツアーの仕事を終わらせた後、山登りに!

メンバーはもちろん「蝦夷山登山部」メンバーのマック!

午後から829mのイチャンコッペ山へ!

少しツアーの疲れで眠気があったが、秘密にしてと…

早速集合し、入山届けを記入後いざ開始!

蝦夷山登山部

 

登山開始!スノーシューでガツガツと!

まず初めからかなりの急傾斜がお待ちかね…

トラック(雪上に道ができている)が付いており厳しいラッセル(新雪をスノーシューで歩くこと)は全くないが、太ももにかなりの負担!

スノーシューでガツガツと登るが、なかなか傾斜が緩まずひたすら続く難所!

しばらく歩くと、ようやく体が温まり始め、傾斜も緩くなってきた!!

「よし!だいぶ歩いた!」「半分くらいか!」

と、余裕を見せていたのが地獄の始まりでした…

蝦夷山登山部

 

素晴らしい景色!冬の支笏湖も美しい!

しかし、キツイが景色はやはり綺麗!

冬の支笏湖も美しく、支笏ブルーも他の山々も見とれました!

疲れている時、頂上まで頑張れる力を貰えるのはこの景色に違いない!

支笏湖

 

頂上到着?イチャンコッペ山ってどれ?

実はここ、登山道入り口がある山はイチャンコッペ山ではなく、2つほどのニセピークを超えた所に頂上があります。

なので急傾斜を終えると、次はイチャンコッペ山本体に向かう為に隣の山に移動!

しばらく歩くとそこで1つ目のニセピークに登頂し、騙され… 地図を確認してさらに隣の高い山へ登る…

2つ目のニセピークでは、完全に登頂したと思い、喜んだ瞬間に頂上ではないことに気付き、隣にもう少し高い山が見えました…

蝦夷山登山部

マック「えっ… あの一番奥のがイチャンコッペ?」

 

景色や自然を見ながらひたすら目指す!

まずは支笏湖!!!風不死岳が綺麗!

支笏湖

 

最後らへんにこの傾斜は太ももにかなり効きました!!!

イチャンコッペ山

 

イチャンコッペ山 登頂!!!

ようやく登頂することができました!

お互い足はピークでしたが、嬉しさで早速写真!

蝦夷山登山部

 

そして、恒例のコーヒータイム!

風があった為、マツの陰で。

蝦夷山登山部

 

温まります!

マックが用意してくれたコーヒーを飲み、暗くなる前にすぐに下山の準備!

蝦夷山登山部

 

下山中は暗くなり始め、ライトを照らしてナイト登山に…

無事に下山した時にはマックの足が限界を迎えておりました笑

最後にハイタッチし、今回も充実感溢れる冒険でした!

非常に疲れました!笑

今日はゆっくり寝れそうです…

 

Kaichi

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加