アイバレー

ガーデンの花を蜜源に集まるハチ達!!!

モナルダやクガイソウ、ガイラルディア(オオテンニンギク)にたくさんの蜂が蜜を求めて集まっておりました!

やはり、アイバレーの庭には蜂が蜜源とする花が多くあるみたいです!

その中でも現在咲いている花の中で「モナルダ」「クガイソウ」「オオテンニンギク」に多くの蜂が集まっておりました!

モナルダ

 

香りの良い「モナルダ」

モナルダ

頭が隠れておりますが、蜜を頑張って吸っています。

モナルダは花自体小さく、蜂の専門家の方に聞いても集められるのか心配だったそうですが、ハチを甘く見ていました...

数百本ある中で、一体どのくらいの量を集めるのでしょうか?

蜂の移動距離は巣から約2kmほどだそうで、限りがありそうですが思っている以上の量を集めることでしょう!!!

 

日本全土に自生する花「クガイソウ」

クガイソウ

綺麗なブルーの花に蜂が!

蜂は周りの環境をじっくり偵察する習性があるみたいです。

何やら偵察しているようにも見えますが、その偵察状況を仲間たちの知らせる能力など感心させられます!

当ガーデンをもっと蜂の住みやすい環境にしていくのが、はちみつをもらう代わりの恩返しだと思いますので庭造り頑張ります!!!

 

鮮やかな花「ガイラルディア(オオテンニンギク)」!

オオテンニンギク

この花にも集まっておりました!

意外と探してみると多くの蜂が蜜を集めに飛びまわっております!

このガーデン「アイバレーの庭」が蜂の楽園になれば良いな~!と思いました。

今後も花を増やし、「来客される方の為のガーデン」「蜂の為のガーデン」を目標としていきたいと思います!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加