アイバレー

大滝のカフェが台風で壊滅状態に…

になる寸前でした。

皆様お久しぶりです。

今回、北海道を直撃した台風10号の破壊力が当店に深い爪痕を残してきました。

8月30日の夜から大滝は停電し、携帯も繋がらない状態でした。

先ほどようやく復旧したので、ブログを再開できました!

では、早速当店の被害状況を見てみましょう…

花カフェ アイバレー

 

楡(ニレ)の大木の枝が強風により折れてしまいました。

祖母と比較してみるとその大きさがわかります。

カフェにもう少しで接触するところでした。

花カフェ アイバレー

 

台風による冠水被害も…

また、店裏にある約20群のミツバチ達の巣箱ですが…

冠水してしまい、巣箱がプカプカと浮いている状態になってしまいました。

この冠水は大雨及びもともと湿地帯だった場所なので水量が増水したと思われます。

花カフェ アイバレー

 

しかも冠水は広範囲に及びました。

しばらく水はひかないと思われます。

これには困りました。

花カフェ アイバレー

 

まさかここまでの被害になるとは思ってもいませんでした。

ミツバチ達には申し訳ないことをしました…

朝一に養蜂家の増田さんが来てくれまして、巣箱の回収作業にあたりました。

女王蜂が生きている群が僅かにあったそうです。

また、今年の採蜜は不可能とのことでした。

今後、ミツバチ達がどのような動きをするのか、逐一報告したいと思います。

そして大木の方は…

花カフェ アイバレー

チェーンソーで細かく切り、ひたすら回収するの繰り返しでした。

これはかなりの重労働でした…

今はようやく全て片付けが完了できました!

 

朝の6時から撤去作業を始め、夕方16時に終えました。

今回は台風の力を甘く見ていました。

そして改めて自然のチカラを目の当たりにし、自然と生きることの難しさも痛感しました。

また大滝は先程まで停電が続いており、携帯も繋がらない状態でした。

この経験を教訓に次の災害時には対応できるように見直したいと思います!

 

Aivalley

このエントリーをはてなブックマークに追加