アイバレー

ガーデンに野草たちや桜が咲き始めました!

アイバレーが数年前に植えたヤマザクラが咲いているのを今日発見しました。

GWと違い寒い日が続いていますが、寒さに負けず健気に咲いているのを見てちょっぴり感動しました(^^)

花カフェ アイバレー

 

たしか、2、3日前には開花していなかったのですが、ひっそりと咲いたみたいです!

大きくなり沢山の花を咲かせる桜になるにはあと何年後でしょうか…

楽しみですね(^^)

 

アイバレーの春の花をご紹介!

桜のしたには春の野草も咲き始めています。

咲いているのは桜だけではありませんので、寂しくありません!

 

エゾノリュウキンカ

アイバレーの庭

黄色いの小さな花が特徴です。

キンポウゲ科の多年草で、北海道では「やちぶき」とも呼ばれ「春を告げる花」でもあります(^^)

花が咲く直前であれば山菜としても美味しく食べられるそうですよ♪

可愛らしい花は美味しい花でもありました!

 

オオバナエンレイソウ

花カフェ アイバレー

白い蝶が寄っているような美しい花びらが特徴です(^^)

この花は北海道大学の校章に採用されております。

ミヤマエンレイソウと似ていますが、本種のほうが大きく花の向きが上よりの向きになります。(ミヤマエンレイソウは横向き)

漢字で書くと「大花延齢草」!縁起が良さそうなお花です♪

 

シラネアオイ

花カフェ アイバレー

山芙蓉(やまふよう)とも呼ばれており、淡い紫が美しい花です。

日本固有の1属1種の植物でもあります。

暑さに弱いため、大滝での栽培は最適!(おそらく…)

水を好むので、湿地帯にて自生しています!

 

これからどんどん季節の花が登場します!

ぜひ起こし下さい(^^)

このエントリーをはてなブックマークに追加