アイバレー

ガーデンに目立つ木「クラブアップル」!

サクラが終わり、次に楽しませてくれる大好きなクラブアップルが咲きました。

バラ科(姫リンゴ)とも言われております。

原産地はヨーロッパで改良種。

アイバレーの庭 ガーデン

 

害虫が付きやすくここまで咲かせるのに5年もかかり、今年からなんとか花が見られるようになりました!

花が散ると小さな林檎の実がなります。

なんとこのリンゴ!アロニア以上に渋く、あのガーデナーでお馴染みのターシャチューダも「苦虫を噛み潰したような顔になる」(クラビーな顔)になるということからクラブアップルの名がついたそうです!

この木が大木になるまで約20年はかかるなぁ…

アイバレーの庭 ガーデン

 

アイバレーの常連さんが新車をお披露目!

お馴染みのお客様達がご来店!

赤いスポーツカーを納車したようです!

初乗りは札幌〜大滝の当店まで。

この方なんと80歳過ぎですが、新車をご購入されました。

なので記念写真を。

うちの愛犬ベリーも一緒に♪

花カフェ アイバレー

 

Kaichi

このエントリーをはてなブックマークに追加