アイバレー

北海道を代表するガーデンへ!秋の「アイバレーの庭」!

本日は嵐が過ぎ秋晴れになりました!

ガーデンの花達はというと、なんとか持ちこたえたみたいです!

さすが、アイバレーの花達です!!!笑

北海道はもうすぐ冬が近づいていますので、咲いている時間もあとわずか!

綺麗に咲いているこの時期にぜひ見てあげて下さい!

アジサイも綺麗に咲いております!

アジサイ

 

秋を象徴する植物「ススキ」!

ススキは、平地からやや高い山までの、高原、草原、道端、空き地に広く見られます。日当たりのよい場所に群生します!

たくさんの茎が群がって大きな株となり、頑丈な根を多数周囲に伸ばします。

冬は地上部が枯れますが、霜がきれいに降りる地域では枯れススキの風情も捨て難いものです。 ススキは秋を象徴

する植物として日本文化の中で重要な植物であり、十五夜の飾り、花鳥画や、蒔絵などの秋草紋様、薄(ススキ)

ミミズクなどの郷土玩具などに見られます。かつては屋根をふく材料としても重要であり、そのため、人里近くに

は必ず萱場(かやば)と呼ばれるススキを採集するための場所がありました。

ススキ

 

北海道のカフェ アイバレーをドッグカフェとしてもぜひご利用下さい!

風は強いがようやくお散歩できるようになりました!

我が家のベリーも陽なたぼっこしてから出発!

トラック荷台でガーデンを見つめておりました!

ワンちゃんも楽しめるガーデンづくり頑張ります!

花カフェ アイバレー

このエントリーをはてなブックマークに追加