アイバレー

北海道大滝に咲く美しい花「フロックス」!

フロックスが咲き始めました!

原産国は北アメリカで、およそ60種が分布しているそうです!

その中でも一年で枯れる一年草タイプのドラモンディー種と毎年花を咲かせる多年草タイプのパニクラータ種の2種が主に

ロックスとして栽培されているそうで、当店のフロックスは多年草のパニクラータ種のものになります!

初夏から秋にかけて花を咲かせ、多くの園芸品種が作られており、種類も様々!

フロックスはギリシア語で「炎」を意味し、花色に由来するとも言われますが、はっきりした理由はわかっていないそうです。

ちなみにフロックスが咲く後ろに楡の木が立っていますが、フクロウに見える部分があるのがおわかりでしょうか!

フロックス

 

北海道大滝のガーデン「アイバレーの庭」を歩こう!

5月~10月までアイバレーの庭はいつでも見放題です!

今時期は様々な花で盛り上がっておりますよ!

毎日の手入れ大変ですが、毎日奮闘しております。

モナルダは満開です!赤に紫と咲いております!

他はバラやフロックスもすごく綺麗です!

ぜひ歩いてみて下さい!!!

アイバレーの庭

 

モナルダ畑、見頃になりガーデンを賑わせております!

真っ赤なモナルダは咲いておりますが、紫のモナルダも咲いてきました!

蜂達が、蜜を採取しにたくさん集まっております。

そんな蜂達の仕事場も間近で見ることができますよ!!!

自由に好きなだけ花を間近で楽しんで下さい!

お待ちしております!

モナルダ

このエントリーをはてなブックマークに追加