アイバレー

大滝を通ったときにはぜひこのガーデンを見て下さい!

「あ!少しだけ見てみよう!」...でも大丈夫です!!!

無料で見放題なので、季節の花や成長具合など好きな時間に好きなだけ見て歩いて下さい!

毎日手入れをし、新しいガーデンへと成長させるために庭造りをしております。

大滝のこの地で綺麗な花を咲かせるため、また自分達の楽しみのためにガーデンニングを続けております!

先日ブログにも書きましたが、3名で作っているこのガーデン。特に祖母の体力は若者に劣りません!

朝から晩までガーデニングとカフェ! アイバレーになくてはならない存在です!

ちなみに「花カフェ アイバレー」の「アイバレー」とは祖母がアイヌ文様を出会った頃にアイヌ彫刻家で有名な「砂澤ビッキ氏」に命名された名前なのです!

右側のピンクのTシャツが祖母です。左側は母です。

花カフェ アイバレー

 

北海道を代表するガーデンになり、大滝=ガーデン になりたい!

大滝は支笏湖と洞爺湖の間にある小さな町です。

人口は減少し、あまり若者はいない状況に。

私はアイバレーのほかに大滝を拠点とする「大滝アウトドアアドベンチャーズ」というアウトドア会社で働いております。

大滝を本当の意味で盛り上げるためには、まず自分達の事業を確立させ、来てくれるお客様に楽しんでもらい、満足してもらうということを念頭において毎日頑張っております!!!

アイバレーも自分達が楽しんでガーデニングやカフェをやり、来てくれる方々と共有できればいいなと思っております!

まだまだ小さなガーデンで、大滝=ガーデンとはいかないですが、たくさんの方に訪れてほしいです!

アイバレーは大滝の魅力を発信できる場でもあり、楽しめる場、癒される場でありたいです!

花カフェ アイバレー

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加