アイバレー

今日は曇ったり、晴れたり、雨が降ったり安定しない天気でした。

蒸し暑い中来て頂いたお客様、ありがとうございました!

ガーデンはというと、雨のおかげで元気一杯です!

 

大滝と言えば!このガーデン!!

と言われるようにまずはなりたいですね...

当店はスタッフ3名で、実は家族で構成されております。

祖母、母、息子(私)でガーデンやカフェを営んでおります!

母も私も本業があるため、毎日いるわけではないのですが...

特に私は本業がアウトドアガイドの為、現在は繁忙期でほぼいません...

その中で大きなガーデン造りは困難を極めるのですが、今は祖母と母が少しずつ開拓と整備をしている現状です!

スタッフのわりにガーデンが大きいので、手の行き届かない箇所がいくつかありますが、ひとつひとつの花に愛情を注ぎ、真剣に花に向き合っております。

地元はもちろん大滝近辺となる道南地区を代表するガーデンの1つになりたいと思い、毎日懸命に作業している日々です!

花カフェ アイバレー

 

少ない人数での大きなガーデンとの向き合い方

ガーデニングをしていると1日が非常に短く感じます。

体力の問題もありますが、少しでも見る人の記憶に残るものにしていくには地道な作業とひとつひとつの努力が必要です。

3人の少人数での「限界」がやはりでてくるのが現実です。

しかしその中で、花というものは頼もしいもので、「自生」をしてくれるのです!

当たり前のことですが、本能で子孫を残そうと、種をとばしまた花を咲かせてくれます。

当店に咲いている花はほとんどが少ない本数から増やされたものばかりです!

そんな花の「応援」もあって大好きなガーデニングを地道に現在も造り上げているガーデンが「アイバレーの庭」です!!!

とにかく整備できるところはする!そのようなスタンスで前向きに向き合っております。

花カフェ アイバレー

 

「アイバレーの庭」の到達点

北海道や大滝を代表するガーデンへ成長したいのももちろんあるのですが、やはり「1人でもこのガーデンを好きになってくれ

る人が増えて欲しい」というのが目標です。

大金をかけて整備したわけでもありません。もともと雑木林で切られた木の根っこを整備したのは母です。

そこから祖母が植えた1本の花からはじまったガーデンです。

様々な方から花をいただきました。それも今では数倍に増え、元気に咲いております。

地道な作業で現在でも成長段階のガーデンですが、まだまだ続くガーデンニングをこれからも見てもらえる方が増えてほしい。というのが目指すところです!

花カフェ アイバレー

このエントリーをはてなブックマークに追加