アイバレー

昨日はブログをお休みしました。

カヤックのインストラクター試験を一泊二日で受けておりまして、更新することができませんでした。

ちなみに結果は合格しましたが、今後も課題はたくさん見えた!という感じで、良い研修でした!

 

さて!今日は実際にやっている方も多いと思いますが、「イングリッシュガーデン」で人気かつ主役を飾る花をご紹介します!

クレマチス

クレマチスという花。

キンポウゲ科センニンソウ属であり、クレマチス属とも言います。

修景用のつる植物として人気があり、「蔓性植物の女王」と呼ばれているそうです!

園芸用のクレマチスを指して「鉄仙」や「カザグルマ」という名が使われることもあるそうで、なかなか複雑です...

 

クレマチス

八重のクレマチス。

一重咲き、八重咲き、万重咲き、チューリップ咲き、釣鐘型と多くのバリエーションがあるそうです!!!

 

クレマチス

とにかく綺麗です!

クレマチスには大きく分けて、つるを残し越冬する旧枝咲き、地上部が枯れ翌年に新枝を伸ばす新枝咲きがあり、当店のも

のは後者になります。

枯れているのが、花が駄目になってしまったと誤解したり、他の枯れ草などと見分けがつきづらくなると思いますので、ご注意して下さい!

枯れていても大丈夫ですし、クレマチスは丈夫な花なので放っておいても毎年咲いてくれる花です。

初心者の方でも簡単に楽しむことができる花ですよ!!!

 

クレマチス

当店ではドームの側に這わせています。

この時期になるとふさふさの葉と花が咲きます。

壁に這わせたり、アーチなどにもできると思います!

ただ直射日光にずっと当て続けることは良くないみたいです...

適度な日陰、風通しの良い場所が最適かと思います!

このエントリーをはてなブックマークに追加