アイヌ文様

アイヌギャラリー「藍葉麗」について

ainu 1200

入館料300円

 

下絵を描き始めると幾度も書き直しをしながら、古事物語(ユウカラ)の夢の中に入り製作が始まります。

無限に広がる伝統的な文様美、正藍染の美しい色、言葉では表現できない文化技法ではないでしょうか…

また、文様の手法は「シマフクロウ」をアレンジしており、網の目は四方に繋がりを持たせ、
ステッチは糸と糸が交差しているのが特徴で「魔」が入らない縁起の良いものです。

1枚の作品を出来上がりまで、ひと針ひと針長い時間と日数をかけて心から作り上げます。

work1 800     work1 800

 

work1 800     work1 800